So-net無料ブログ作成

ロト6の抽選が行われる限り、あなたの経済的不安を完全になくしてしまうのがロトワンです。 [ロト6 当選予想]

2009年は2100万円以上、2010年は3300万以上も稼ぎだしているロト6予想ツールですが、

ただし、2009年、2010年それぞれで1600万円、3000万円の高額当選(2等当選)を達成しているのが大きく影響しています。


しかし、高額当選を除いてもなお、年間で数百万円を叩き出しており、投下資金を考えると、年間で一万円くらいの投資が数百倍になって返ってきている計算になります。



■抽選締め切り前に、ウェブサイトにアクセスして、番号を確認するだけ

■携帯からでもウェブサイトが見れるため、締め切り5分前でも売り場で確認・申し込みでも間に合います

■毎回1口のみの1点買いなので、投下資金が必要最低限

■10種の分析パターンと自動アルゴリズム最適化によって、常に最高の予測精度を維持し続ける




ロトワンでは、リターン効率を最大化するために1等を狙うことはしません。

1等を当てるためには、どうしても1度に何口も買う必要があり、資金が必要になるほか、

数字の記入ミスなどもおこり、効率の良い投資法ではなくなります。



しかし、3等~5等の当選を狙うことで、精度を一気に高めることができ、

1口だけの申し込みでも勝率50%以上で当ててしまうことが可能となっています。


1か月単位で見た場合、負け越してしまう月があることは考えにくく、

しかも、3等~5等がまんべんなく当たっていくため、1年に何度もボーナスがもらえるようなものです。


さらに、ロト6の当選金は非課税なので、当選金額がそのまま自分のものになります。

年収2000万円と、ロト6で2000万稼ぐのとでは、倍近い差が生まれます。


極端な話をしてしまえば、生活保護で国から補助金をもらいながら、ロト6でさらに荒稼ぎすることだって可能になります。



お金の心配をすることなく、六本木で毎晩豪遊できるお金をロトワンで作るにはこちら
今なら当ブログ限定特典を配布中








共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。